TURNER FLUX 297化 タイヤ径・太さ検討あれこれ

297化を検討するにあたり、今後のホイールアップグレード計画や、当面の前後27.5での運用を決めていくために、タイヤの種類や幅、前後入れ替えなど、色々実験してみましたので、そのインプレ結果を残しておきたいと思います。

①297

F:29 IKON 2.2

R:27.5 IKON 2.35

➡︎前29オラオラ感良い。サスは重いが前後タイヤが重いという感じはほとんどない。リアイメージしてたよりは太くなかった。少し太くなったか?程度。

②297

F:29 IKON 2.2

R:27.5 ARDENT RACE 2.6

➡︎リア太くなった。イメージに対しては充分な太さ。フラックスだと少しフレームが負ける印象かも。少し重くなったことは分かる。安心感はアップ。アーデントレースのサイドノブの刺さり感は良い。芝生では意外と軽いかも。

③27.5

F:27.5 RACING RAY 2.25

R:27.5 ARDENT RACE 2.6

➡︎前細!って感じ。乗った瞬間はもうこの細さはないなと思ったくらい。この前後コンビもない。

④27.5

F:27.5 IKON 2.35

R:27.5 ARDENT RACE 2.6

➡︎前の太さちょうど良い。このコンビはありかなと思った。フロント275しか選択肢ないならこれが良い。

⑤27.5

F:27.5 ARDENT RACE 2.6

R:27.5 IKON 2.35

➡︎前少し重い。ここまで太くなくて良い。走破性は確かにあるが、29の方が軽いし良い。この時点でフロント29の優位性が確定か。リア漕ぎは少し軽くなった気がするが、フロント重さと相殺。

⑥27.5

F:27.5 RACING RAY 2.25

R:27.5 IKON 2.35

➡︎初見前細!2.6からのギャップのため。軽くなった。フロントは乗り越え性はやはり29に分がある。

⑦27.5

F:27.5 RACING RAY 2.25

R:27.5 RACING RALPH 2.25

➡︎リア交換直後印象、細!、2.35以上は欲しいかな。リア少し軽くなった気はするが、アイコン2.35ともあまり変わらない印象。ルックス的にも2.35以上はあった方が良いかな。リムがも少しディープなら印象変わるかも?走り的には、王滝の登りでスリップするのはストレスなので、アーデントレースのグリップ力は魅力。フロント29アイコン2.2、リア27.5アーデントレース2.35とかもバランス良いかも。

⑧27.5

F:27.5 IKON 2.35

R:27.5 RACING RALPH 2.25

➡︎前アイコン2.35良い。軽いしちょうど良い太さだし、サイドノブ低いから倒しやすいし。リアも見た目華奢なこと以外は軽いしまあまあ良いかも。リアはアーデントレースの2.35とかだと良いかもしれない。27.5ならフロントこれがベスト。リア走りは軽くて良かった。

④27.5 再

F:27.5 IKON 2.35

R:27.5 ARDENT RACE 2.6

➡︎見た目は2.6になるとフレーム負けする感はある。走りは2.25よりは重いのは分かるものの、致命的ではないレベル。安定感と軽さのトレードオフで悩む感じ。チューブレスならこの組み合わせで試したい気持ちが少し優位か。 2.6の安定感は十分過ぎるくらいなので、⑧の予想通りリアアーデントレース2.35がベストチョイスか。でも2.6のトラクションにはあやかりたい、王滝の上りで試してみたいという気持ちはある。

上記インプレの結果、最後の⑧をチューブレス化して、一度王滝に投入したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です